あかね色の風

中国長安出身、日本在住の日本大好きちゃん。大学院を経て日本企業に勤めており、身を持って感じた日本を素直に発信します。またブログを通して中国を誤解している日本人の方に少しでも本当の中国や中国人を知って頂ければ嬉しいです。

嘘?本当?ヨーロッパ人深くしゃがむことができない?【Asian squat(アジアン スクワット)】

嘘?本当?ヨーロッパ人深くしゃがむことができない?

 

お題「最近知った言葉」

お題「どうしても言いたい!」

お題「今日の出来事」

皆さん、こんばんは!

 

本日、会社のエアコンでしっかり冷えたあかねです~

 

 フランス人の友達と雑談して、偶然にもすごく面白い現象?を発見しました。

ここでぜひ皆さんとシェアしたいです。

 

 深くしゃがむという動作、多分我々にとって簡単すぎて、取り立てて話すことなんもないでしょう?

 そうです、アジア人の私たちはできない人がいないくらい難易度マイナスのアクション、フランス人にはできない!!!!!!!

 もう一回言います、彼らは深くしゃがむことはできない!!!

 今自分の目を疑っているあなた、大丈夫です。老眼とかのせいではありません。彼らは深くしゃがむのができないのは事実のほか何でもないです。笑

 正直、私的にこれはかなり驚きでした。

 

 まぁ、あんたの友達は運動音痴で、たまたまできないだろう?!大げさに言うな!

 とかなり真剣に怒りかける方がいっらしゃると思ったから、しっかり検証しました。

 

彼らはこのアジア人しかできない難しい動作を

「Asian squat」【アジアン スクワット】と名付けています。

 

 ãããããé«æ ¡çãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

たとえ子供であっても...

f:id:akanenechan:20180606231543p:plain

大人な女性であっても...

 みんな簡単にこなせる!

 

ヨロッパ人やアメリカ人の場合に、踵しっかり踏めないだけではなく、下がる途中からバランスを崩し、お尻の重心を体の後ろに一気に行き、地べたにストンと座っちゃう。

 

youtubeで中国在住経験があるフランス人は自国で実証されたこともあります。

www.youtube.com

ちょっと信じてきましたでしょうか?

 

【なぜ、ヨーロッパ人は深くしゃがむことができない?】

やっぱりヨーロッパ人の体は大きいし、我々アジアンの小さな骨格と構造がそもそも違うから?  ✖

  そうでもないみたいです。

理由は彼らが和式トイレを使わないから。

唖然していないですか???

 

しゃがんで用を足す我々にとってお馴染みの和式トイレはお尻とその下の太ももの根っこに筋肉をつけてくれた~そして、世界に誇れる「アジアン スクワット」という特技を自然に身に付けることができたー

ありがとう!和式トイレ♡

 

英語で勝負できないところ、「アジアン スクワット」できちんと埋めよう!笑

でも、近年この特技「Asian squat」もなくなる恐れがある!!!

ぎょえーーーなんでこの唯一ヨーロッパ人を馬鹿にできる特技を奪われるの?

それは年々和式トイレが減少し、洋式トイレが増えてきたからです。

 TOTO」の広報部の方によると、

「TOTOトイレ開発100年」が日本人を変えた! | 日本のトイレは地球を救う | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「当社商品の出荷比率でいうと、1960年代は和式が約8割だったのが、1976年に和式、洋式が50%ずつになりました。その後、1980年代に急速に洋式の比率が高まり、80年代後半には約8割が洋式に。その後も徐々に洋式の比率が高くなり、2000年代に入ると9割以上が洋式になっています。現在、住宅の新築・改修はほぼ100%が洋式だといっても過言ではありません」

 勿論、和式の需要はまだ存在しますが、洋式の圧倒的な市場シェア率は最終的に和式を追い詰めてこの世から「駆除」してしまうという可能性もなくはない。

 

 洋式トイレがいくら楽としても和式で用を足しながら、ついでに筋肉をしっかり付けてヨーロッパ人に「アジアン スクワット」を自慢しても悪くないね❢

 

いかがでしょうか?なるほどと頷いてくださったら、「いいね」を惜しまないでください笑

それでは、また次回~